3月7日(日)今日の朝日、今日は何の日??

3月7日(日)今日の朝日

 おはようございます。今日は雲にかかりながらの朝日です。静かな朝です。鳥の声が聞こえるくらい静か。天候も穏やかでのーんびりした朝で、気持ちがいいです。今日がみなさんにとって良い一日でありますように~!!今日も一日がんばりましょう!!

【今日は何の日??】
さて、3月7日(日)はこんな記念日・年中行事があります。

☆消防記念日
1948年、日本の消防の任務範囲、消防責任を市町村が負うこと、消防機関の構成などを規定した「消防組織法」が施行された。広く消防関係職員及び住民の人々に「自らの地域を自らの手で火災その他の災害から守る」ということへの理解と認識を深めてもらうことを目的。
☆東京消防庁開庁記念日
1948年、「消防組織法」が施行されたことにより「東京消防本部」が警視庁から分離独立して誕生。
☆メンチカツの日
コロッケやメンチカツをはじめとして、各種の冷凍食品の製造・販売を手がけ、全国の量販店・コンビニ・外食産業などに流通させている株式会社「味のちぬや」が制定。関西では「メンチカツ」のことを「ミンチカツ」と呼ぶところも多く、3(み)と7(しち)で「ミンチ」と読む語呂合わせと受験シーズンに縁起が良くてボリューム満点のメンチカツを食べて受験に勝ってほしいとの願いも込められている。
☆花粉症記念日
制定した組織・団体、その目的などは不明。記念日の根拠として「1993年3月7日に気象庁が花粉症対策として花粉飛散情報の発表を開始した日」などの情報が見られるが、その気象庁は「よくある質問集」において、このような事実はないと回答している。
☆さかなの日
さかなジャパンプロジェクト推進協議会が制定。日付は「さ(3)かな(7)」と読む語呂合わせで、この日には魚を食べることを提案している。和食の中心となる食材の魚介類をもっとたくさん食べてもらい、魚介類を身近に感じてもらうことが目的。
☆家計の見直しの日
住宅紹介・土地の分譲・生命保険などのライフプランニング事業を展開する株式会社みらいコンシェルジュが制定。「み(3)な(7)おし」(見直し)と読む語呂合わせ。人生で一番大きな買い物と言われる住宅を購入する機会に、家計の見直しを行うことで後悔のない住宅購入を広めることが目的。

☆警察制度改正記念日
1948年、戦後の新憲法にのっとり、警察制度が改正され、国が統括してきた警察権を分散する形で、警察組織が「国家地方警察」と「自治体警察」の2つに分けられた。1954年7月1日に全面改正された現行の警察法が施行された。これにより、国家地方警察と自治体警察は廃止され、内閣府外局の「警察庁」と都道府県公安委員会の管理下に置かれる「都道府県警察」に再編成された。
☆サウナの日(サウナ健康の日)
公益社団法人日本サウナ・スパ協会が制定。日付は「サ(3)ウナ(7)」と読む語呂合わせ。サウナで疲れている人々に健康な生活を送ってもらうことが目的。
☆十歳の祝いの日
10歳の節目を迎える子どもたちの健全な成長を願い、未来像を描いてもらう日をと、京都市下京区に事務局を置く「十歳(ととせ)の祝い普及促進協議会」が制定。3月は年度替わりの月で、対象の子どもの多くが10歳を迎え終わることと、3と7を足すと10になることから。和装・洋装の晴れ着を着る機会の提供、親子の絆、地域で子どもを見守る風土の醸成などが目的。
☆すたみな太郎の日
ファミリーレストランチェーン店「すたみな太郎」を全国展開する株式会社江戸一が制定。「すたみ(3)な(7)太郎は、老若男女みん(3)な(7)で楽しめるお店」と読む語呂合わせ。また、3月の新たな出会いの時期に同店で楽しい時間を過ごしてもらいたいとの願いが込められている。豊富なメニューを食べ放題で楽しめる同店をアピールすることが目的。
☆みんなの銀行の日
日本初のデジタル銀行である株式会社みんなの銀行が制定。「み(3)んな(7)」と読む語呂合わせ。本当は知りたいけど気軽に話題にできない「お金」のことや、ひとりだと改善点に気がつけない「くらし」のことなどを、みんなでオープンにコミュニケーションをとることで、みんなの生活の質やリテラシーを高めることが目的。また、みんなの銀行を中心としてみんなで考える機運を高めていきたいという想いが込められている。

花粉症記念日。出処が不明な記念日なんですね。北海道にいるとまだまだ雪が大地を覆っており、花粉症どうのこうのの感じはしないですが、東京等だともう本格的に始まりつつありますから季節的にはわかる気はします。でもここ最近、北海道に住んでいてもこの時期、鼻がムズムズ、のどがイガイガする気が。。。

※見逃した方のために昨日の【今日の夕陽】です。https://www.kyounoyuuhi.blog/ 

引越し一括見積もりサービス
「引越しラクっとNAVI」
ヨーロッパ諸国やスイスで長く愛されてきたLOBOR(ロバー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です